上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずは最終日10:30の首位攻防戦
完敗ですたorz
こっちが試合カードを投じて本気を見せてみたけど、対する首位チームも試合カードを設定してきてるし、向こうさんもがちだったようだ。
俺との首位攻防を絶対落としたくなかったのだろう・・・、相手の意気込みが見えてた。

WS000167.jpg  →  WS000191.jpg

最終日まとめ
最終日は結局、朝の首位チームの負けを含む2敗と、後半の3位チームに対する負けがあった。
9勝3敗で最終日を終える。

WS000192.jpg WS000193.jpg

第3ペナント最終結果
結局順位は2位で第3ペナントを終えました。
二日間にわたって首位攻防戦を落としたのが大きく響いたなぁ。
3位に落ちてもおかしくなかった。
なにより、昇格して初めてのビギナークラスで上位目指せると思ってなかったのも大きい。
5日目まで勝つこと意識してなかったもんなぁ。

WS000194.jpg WS000195.jpg

色々とスコアを見ていこう
左から、「チーム成績」「野手成績(出場試合数順)」「投手成績(同試合数順)」
チーム成績で打率1位とか取れたら監督カードが貰えたんだけど、取れそうだった打率一位も盗塁一位も僅差で逃してしまったpq
上位チームの中でもホームランの本数の少なさが際立っているように見える。
逆に盗塁は多かったから、ひたすら足で稼いで繋ぐ野球に徹したとも言える。
個人的に理想的なチームにできあがってて満足。

・野手部門
130試合フル出場の本多と矢野、それと同じくほぼフル出場の佐藤、それぞれ結果出してくれて本当に助かった。
この3人にはチーム内MVPをあげたいね!商品は好きな車・・・とか。プロ野球チームのオーナーなら車くらい買ってあげられるよね・・・。
途中参戦のモナ岡ことニ岡にはずいぶんと助けられたなぁ。
スタメンの半数が調子を崩してる中での参戦し、チームを支えてくれた。
3ペナ目序盤から参戦の桧山と塩崎の4コスコンビも主軸として頑張ってくれた。
特に塩崎は三塁手ながら、チームによい一塁手が居なかったので終始一塁手として使ってたし。
3~5番に使える選手が居ないのを埋めてくれる選手としても十分に結果を出してくれたと思う。
みんなよく頑張った!ありがとう!

・投手部門
野手と比較して投手に関しては結構曖昧な感じだからなぁ。
捕手の矢野と相性がよく、できるだけ高コストってくらいを基準に選んでた。
ビギナーランクから引き続き不動の中継ぎとして活躍した江草と、途中で引いたセットアッパーの虎の渡辺は共に1点台中盤の防御率で大活躍でした。

WS000196.jpg WS000198.jpg WS000197.jpg

マイナーランクを舞台に移し
明日から第一サイクルの第一ペナント、舞台はマイナーランクに移ります。
当面は選手集めと主力選手の発掘をメインに、成績はランク維持できれば良いなくらいで頑張っていこうと思いまっす。

第三チャンピオンズトーナメント
は、一回戦落ちでしたー\(^o^)/

WS000199.jpg
スポンサーサイト

テーマ : プロ野球チームをつくろう!ONLINE2 - ジャンル : オンラインゲーム

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。